エンタープライズ・プラットフォーム

お問合わせ

エンタープライズ・プラットフォーム
合理的エンタープライズ情報環境の実現

詳細

エンタープライズ・プラットフォームは、金融機関が必要とする全てのリアルタイム情報フローを制御/管理でき、拡張性及び信頼性に秀でた基盤システムです。 この基盤は、あらゆる情報を統合する事が可能です。有効性を強化したデータ、社内で使用している価格情報、分析を施した情報及びフィード情報を、異なるワークフローにて設計したアプリケーションへ配信する事が可能です。 市況情報へのアクセス権限管理を保障し、法令順守(コンプライアンス対応)、ライセンスポリシーにも準拠いたします。

機能と特徴

データ管理:データの取り込み、配信に使用する全てのアプリケーションを管理できるオープンなツールキットです。 自動化された権限管理は、情報使用料を最適化し、管理者の負荷を最小限に抑えることができます。監査ログは、ライセンスポリシーおよび、コンプライアンスを確保します。

計算・分析:提供するツールは、独自情報(リアルタイム計算および分析、リレーショナル・データベースに保存した統計情報)の作成、配信、統合を容易にします。 データ・配信と表示ツールは、オーダーメイドのWEB、モバイル/ポータルの作成を可能にします。

システム管理とサポート:統合されたコンソールのご利用により、プラットフォームだけでなく、データを取り込むアプリケーションにおいてもシステム監視を実現します。 お客様からの多くの要求にお応えする為、インストール、アップグレード、システムの健全性チェック、監視、保守、容量の管理やテクニカル・トレーニングまで、付加価値の高い包括的なサービスを提供します。

技術仕様

卓越したパフォーマンス:TREP-RT基盤上でのデータ配信と受信にかかる“エンド-ツゥ-エンド”の遅延は、僅か100マイクロ秒です。また、1秒間に最大350万に上るメッセージ処理を実現します。

データフローの管理:データの間引き、遅延(取引所料金無料化の為)を作成する機能が搭載されています。“ダイナミックビュー”、“スナップショット”、“プライベートストリーム”機能もサポートします。

拡張性を有する効率的なデータモデル:オープンで拡張可能なメッセージモデルは、あらゆる種類のデータをサポートします。処理能力の最適化や高いパフォーマンスを実現するため、バイナリメッセージ通信も選択可能です。

耐障害性、信頼性: 自動的なロードバランス機能、ホットスタンバイ機能により、信頼性を高めたパフォーマンスと耐障害性を実現します。

統合の簡素化: ご提供するAPIは、業界で最も大きなユーザー・コミュニティーを有します。

ソリューション・コンポーネント

トムソン・ロイター・データ・アクセス・コントロール・システム(DACS):世界中の取引所、および第三者データ配信元へは、データのアクセス管理と状態の可視化が義務付けられています。DACS製品群は、世界中のデータへのアクセス制御、レポーティングを提供します。データ利用の最適化により、情報料金負担を軽減し、配信元への申告義務を果たします。

トムソン・ロイター・アドバンスト・トランスフォーメーション・システム(ATS):ATSは、複数のリアルタイムデータや静的データの入力をサポートする、リアルタイム計算エンジンです。入力データに検証ルールを施し、独自価格を算出したり、リスク分析に使用でき、またその情報を基盤に配信する事により、アプリケーションに独自データを配信することができます。

トムソン・ロイター・エンタープライス・プラットフォーム・プロフェッショナル・サービス:お客様のデータと取引基盤のご利用を最大限可能にするため、あらゆるサービスをお届けします。24時間体制のサポート体制もその一つです。

ITRS Geneous:トムソン・ロイターはITRSグループと協力し、企業規模のシステム監視と管理機能を提供しています。複数の取引アプリケーション、およびリスク・アプリケーションを監視、管理することができます。データや基盤の監視ソリューションも提供しています。

トムソン・ロイター・コンテクスト:単一あるいは複数の入力元からデータを抽出し、適切なフォーマットやプロトコルで情報を配信することができるツールです。エンタープライズ・プラットフォームと連携すると、配信アーキテクチャーを簡素化し、耐障害性を有しながら、多数のエンドユーザーへ情報配信をおこなえます。

トムソン・ロイター・インターネット

お問合わせ