Thomson Reuters Eikon Messenger

お問合わせ

トムソン・ロイター ・アイコン・メッセンジャー
開かれたメッセージング ネットワーク

messenger

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金融コミュニティーでより多くの金融プロフェッショナルと繋がることができます。

トムソン・ロイター・アイコン・メッセンジャーは、登場以来、世界中の金融コミュニティーの皆様へ、安全かつ開かれたインスタント・メッセージングを提供しているコラボレーション・ツールです。現在、弊社ではその機能をさらに拡張すべく、金融業界の皆様とともに開かれたメッセージング・イニシアチブの取り組みを行っています。 この取り組みは、インスタント・メッセージング・ネットワークのシームレスな運用を実現するもので、世界中の金融コミュニティーとのアクセスを拡大するものです。
トムソン・ロイター・アイコン・メッセンジャーをご利用中のお客様は、幅広いネットワークでより多くの参加者と繋がり、コミュニケーションすることが出来るようになります。

金融プロフェッショナルのための世界最大のディレクトリ
マークイット主導のもと発展を続けるこの業界的なイニシアチブには、弊社のみならず、シティ、ゴールドマン・サックス、バークレイズ、クレディ・スイス、ドイツ銀行、JP モルガン・チェースなど、業界最大手の金融機関が多数参加しています。

参加機関からは従業員の連絡先情報が提出され、すべての情報について照合と確認が行われます。これにより、金融プロフェッショナルなら誰もが利用可能な正確で唯一の金融業界のディレクトリが誕生します。
トムソン・ロイター・アイコン・メッセンジャーをご利用中のお客様は、既存の19 万人の金融プロフェッショナルに加えて、このグローバルな金融業界のディレクトリにもアクセス可能です。

どのネットワークからも繋がります。
これまでも、トムソン・ロイター・アイコン・メッセンジャーは、Yahoo、AOL、MSN などの大手メッセージング・クライアントとのコミュニケーションが可能でした。そして今後は、開かれたメッセージング ネットワークの導入により、さらにMicrosoftR Lync や IBM Sametime などの他のメッセージング ネットワークにも繋がっていきます。

市場の動きに先じるために
トムソン・ロイター・アイコン・メッセンジャーは、インスタント・メッセージングにとどまらない強力なビジネスツールです。

  • 安全性の高いネットワーク上でのチャートやデータ、インサイトの共有や、グループ・チャット・ルームへの参加を通じて、課題やトレンドについて他の参加者とディスカッションを行うことができます。
  • オフラインのユーザーにもメッセージを送信することができます。お客様のメッセージは電子メールで送信されますが、返信は [ インスタント メッセージング] のウィンドウで受け取ることができるため、会話の追跡が容易です。
  • ロイター編集部がホストする、お客様の関心に沿ったテーマのチャット ルームにご参加いただくと、市場が動く前に洞察を得て、考察を深めることで、市場の動きに先駆けることができます。

 

お問合わせ